鮎竿
PR

シマノ最高峰軽量鮎ロッド「リミテッド プロ FW ベリーベスト」が発売!

KOU
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

シマノ鮎竿を代表するフラッグシップモデル「リミテッド プロ FW ベリーベスト」が4代目としてリニューアルされました。

シャープな張り感をキープしながらも、スムーズな曲がりでタメ性能にも優れているとのこと。

では、歴代最高のベストバランスに仕上げたと謳うベリーベリーベストを見てきましょう。

リミテッド プロ FW ベリーベスト

出典:シマノ

リミテッド プロ FW ベリーベストといえば、シマノを代表する鮎竿ですね。

小澤剛プロが監修を続けていることでも知られています。

テンション感を重視し、「ゼロオバセ1の状態を把握するのはオトリ操作の第一歩」と言う小澤氏の思想が盛り込まれているシリーズです。

歴代と同じ本調子2で、いずれも1~3番の張りを高めて「ゼロ」を感知しやすいシャープ感に磨きをかけているのが特徴。

4代目となる今回は、90モデルにくわえて85と80モデルをラインナップしています。

選択肢の幅が広がったのも嬉しいですね。

7本継ぎの80・85モデルをラインナップ

出典:シマノ

リミテッド プロ FW ベリーベストの85・80モデルは7本継ぎを採用しています。

継ぎ数を8本から7本にすることにより、スムーズな曲がりを実現。

小澤も「歴代モデルの中でタメ性能は一番の安心感がある」と太鼓判をおしており、不意の大物に対応しやすくなっています。

とく、今や90と並びスタンダードな85が人気になりそうですね。

80モデルにおいては、自重178gでバツグンの操作感を発揮。

圧倒的な軽快な操作性により、ピンポイントを狙う釣りをサポートします。

エキサイトトップⅡ

出典:シマノ

リミテッド プロ FW ベリーベストの標準穂先は、前作と同様に「エキサイトトップⅡチューブラー」を採用しています。

通常の鮎竿の穂先としては採用できないほどの超高弾性素材を、チューブラー穂先の先端に封入しているのが特徴。

前アタリや追われたときに短い衝撃音が手元に伝わる、異次元の高感度が魅力です。

ソリッド穂先が好みなら、別売りの専用ソリッド穂先「タフテック∞」を購入しましょう。

前モデルとの比較

前作は硬さの異なる90の2モデルでしたので、同じH2.75で比較しました。

項目前モデルNEWモデル
自重210g210g
継数8本8本
先径1.7mm1.6mm
元径24.6mm24.7mm
オモリ0~4号0~4号
価格380,000円380,000円

スペック的にはほとんど変わりません。

わずかに太さが異なるくらいです。

採用しているテクノロジーや穂先の設定も同じなので、微妙なチューニングを施したという程度でしょうか?

引きやすさを重視した前作に比べて、ゼロ周辺を感じ取れるシャープ感が増しているとのことです。

シマノの鮎竿については、以下の記事も参考にしてみてください。

リミテッド プロ FW ベリーベスト 概要

出典:シマノ
品番全長H表示自重継数先径元径適合オモリ適合水中糸
ナイロン
適合水中糸
メタル
価格
Very BEST808.0mH2.6 178g7本1.6mm23.2mm0~3号0.1~0.6号0.03~0.2号355,000円
Very BEST858.5mH2.75 195g7本1.6mm23.4mm0~4号0.15~0.8号0.05~号0.25370,000円
Very BEST909.0mH2.75 210g8本1.6mm24.7mm0~4号0.15~0.8号0.05~号0.25380,000円

リミテッド プロ FW ベリーベストで異次元の鮎釣り!

出典:シマノ

シマノの鮎竿最高峰モデルとして人気のベリーベスト。

最高の1本を探しているなら、検討してみてはいかがでしょうか。

気になる方は、最寄りの釣具店やECサイトでチェックしてみてください。

  1. 脚注1:糸を張らず緩めないゼロテンションをキープすること ↩︎
  2. 脚注2先調子と胴調子の中間的な調子。オールラウンドに使いやすい ↩︎

鮎竿のオススメ関連記事

クリック【2023年】入門向け鮎竿オススメ10選!軽い・安いランキング▶

クリック「短竿」のオススメ!短いメリットと長さの選び方を解説▶

クリック【2023年】「大鮎・尺鮎の竿」オススメ21選!選び方4つのポイント▶

クリック【2023年】「ダイワ鮎竿」全シリーズ徹底解説!選び方4つのポイント▶

クリック【2023年】シマノ「鮎竿」全シリーズを徹底解説!選び方4つのポイント▶

クリック「がまかつ鮎竿」の魅力とは?全シリーズを徹底解説!▶

クリック「シモツケの鮎竿」全シリーズ!コスパのよい1本を見つけよう▶

クリック「8mの鮎竿」価格帯別オススメ9選!メリット・デメリットを解説

オススメ記事
最新記事
人気記事
記事を探す
記事URLをコピーしました