MENU
鮎竿

【2020年版】『大鮎対応の鮎竿』!選び方4つのポイントとおすすめ18選

大鮎対応鮎竿アイキャッチ

数釣りでは味わえない、ダイナミックな釣りを楽しめる大鮎釣り。

大鮎との勝負でアドバンテージを得るならば、大きく成長した大鮎のパワーに対応できる鮎竿が必要です。

そこで今回は、大鮎に対応できる鮎竿のおすすめモデルをピックアップしてご紹介。
選び方も解説するので参考にしてみてください。

『大鮎対応の鮎竿』選び方4つのポイント

同じ鮎釣りでも、数釣りと大鮎釣りでは対応できる竿、仕掛け、ハリなどが大分異なります。

数釣りに適した鮎竿では、大鮎の驚異的なパワーには太刀打ちできません。
大鮎対応の鮎竿の選び方を確認しておきましょう。

長さで選ぶ

大鮎釣りは大河川のみならず、中小河川でも楽しめます。
釣り場に適した長さの鮎竿を選びましょう。

大河川用なら、10・11・12mのロングロッドがあると有利です。
中河川用として使用するなら、9m以下の鮎竿が適しています。

長い竿ほど大鮎が潜む、離れたポイントに届きやすい反面、基本的に長くなるほど重たく、持ち重りを感じるため注意が必要。

必ずしも長いほどよいというわけではなく、川の規模や自身の体力を考慮して選択することが重要です。

  • 長い鮎竿ほど大鮎が潜むポイントに届きやすく有利。
  • 必要以上に長いモデルは重く扱いにくいため、河川規模や体力に合った長さを選ぶことが大切。

パワーで選ぶ

鮎竿には、中硬・早瀬抜・急瀬抜・荒瀬などとパワーが設定されています。

通常サイズの数釣りなら早瀬抜くらいまでが適正なパワーですが、大鮎釣りでは最低でも急瀬抜以上のパワーをもった鮎竿がおすすめです。

ポイントや鮎の大きさにもよりますが、ガンガン瀬や押しの強い深瀬を攻める場合は急瀬抜きよりワンランク上の荒瀬クラスの鮎竿も候補に入れておきましょう。

  • 大鮎に対応できるパワー設定の鮎竿を選ぶことが重要
  • 最低でも急瀬抜き以上、ポイントや鮎の大きさによっては荒瀬クラスもおすすめ

調子で選ぶ

大鮎竿パワー出典:DAIWA

鮎竿には大きく分けて、「先調子」と「胴調子」があります。

大鮎釣りでは、鮎のパワーでノされてしまった場合にタメが効いて対応しやすい「胴調子」が主流です。

一気に大鮎を浮かして速攻抜きする先調子タイプもありますが、経験とテクニックが必要。
とくに初心者であれば、胴調子の鮎竿が大鮎釣り用として適しています。

  • 大鮎釣りでは、タメが効きやすい「胴調子」が主流
  • とくに初心者の場合、先調子は避けたほうが無難

長さを調整できる鮎竿もある

ワンタッチ操作で長さを50㎝~1m調整できるズームタイプや、はかまの付け替えができるモデルがあるのでチェックしておきましょう。

長さを調節できると、さまざまな規模の河川で対応しやすくなります。
ワンタッチで長さ調整できるズームタイプなら、オトリの送り込みや取り込みがやりやすくなって便利です。

  • 長さをワンタッチで変えられるズームタイプにも注目
  • 長さを調節できるとさまざまな河川で対応しやすくなるほか、オトリの送り込みや取り込みでも便利

『大鮎対応の鮎竿』おすすめ18選

大鮎対応鮎竿おすすめ出典:DAIWA

シマノ(SHIMANO) プロセレクトTF 急瀬パワー95-100ZA

H3.5の27cm級を引き抜けるパワーを持つ大鮎対応の鮎竿です。
ガンガン瀬でなければ、尺鮎にも対応します。

9.5~10mのズームモデルでさまざまなシチュエーションにフレキシブルに対応可能。

まるでワンピースロッドのようなスムーズな曲がりが特徴の「パラボラチューン」を採用し、ノサれにくく返し抜きでバラしにくい調子を実現しています。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥140,910
(2020/09/30 12:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

シマノ(SHIMANO) スペシャル トリプルフォース 急瀬G 90NM

胴の粘りに優れ、小石底・岩盤相・ヨレの少ない流れでオモリを使っての釣りに最適な大鮎対応の鮎竿。

H3.2のパワーで、大きめのオモリを駆使した速い流れでの引き釣りが得意なモデルです。
エキサイトトップパワーチューブラー穂先に交換するパワーセレクトシステムにより、H3.2からH3.5に変更できます。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥238,817
(2020/09/30 18:20:15時点 Amazon調べ-詳細)

シマノ(SHIMANO) スペシャル トリプルフォース BG 98NM

手つかずのポイントを狙える9.8mの大鮎対応の鮎竿。
10mより20cm短いだけでも、持ち重り感が消えて取り回し性も向上しています。

10mより軽く操作性に優れており、どうしても95ではもう1歩踏み込めない大鮎が潜むポイントにオトリを送り込めるモデルです。

荒瀬クラスよりもしなやかなアクション設定により、オトリ馴染みや泳ぎのよさで荒瀬竿よりワンランク細い仕掛けを使えます。

シマノ(SHIMANO) アドバンフォース 急瀬 95 NW

H3.5のパワーを誇る大鮎対応鮎竿です。
感度、パワーともに前モデルより向上しており、野鮎サイズ23~28cmまでの引き抜きに対応可能。

パワータイプチューブラーに交換すれば、H3.7モデルとして使えるパワーセレクトシステムを採用しています。

シマノ(SHIMANO) ドラゴンフォース 110NP

11mの長さで手つかずのポイントを攻略できる尺鮎対応の大鮎用鮎竿。
誰もオトリを打ち込んでいない、遠距離のサラ場狙いにも最適なモデルです。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥227,040
(2020/10/01 02:52:00時点 Amazon調べ-詳細)

シマノ(SHIMANO) ドラゴンフォース 100-105ZP

「ドラゴンフォーズ」シリーズ中、最もやわらかい調子の大鮎対応鮎竿。
深トロの泳がせで威力を発揮するモデルです。

10~10.5mの「パラボラチューン非採用アクションズームモデル」で、瀬釣り対応のモデルながらさまざまなシチュエーションに対応します。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥209,000
(2020/09/30 20:49:03時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) 銀影競技メガトルク 急瀬抜 XH90・V

瀬釣りの王道モデル「銀影競技メガトルク」のエクストラハードモデル。
尺鮎も仕留められる強烈なパワーを実現した、大鮎対応鮎竿です。

ハイパワーモデルながら、軽さと操作性に優れているのもポイント。
25cmを超える大鮎から、尺オーバーにも対応可能なパワーと粘りを備えています。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥270,429
(2020/09/30 12:23:29時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) 銀影競技メガトルク 大鮎100・Y

言わずと知れた瀬釣り用ロッド「メガトルクシリーズ」の大鮎対応鮎竿。
荒瀬抜(強)をパワーを誇る10mロッドで、大鮎釣りの醍醐味を思う存分満喫できます。

粘りのある胴調子で引き抜きは多少時間かかるものの、タメが効いて大鮎を確実に仕留めらるのが特徴。

大鮎をオトリとして使用する際の操作性にも優れ、誰にでも大鮎釣りを楽しめるモデルです。

created by Rinker
Daiwa(ダイワ)
¥294,800
(2020/09/30 15:17:46時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) 銀影競技メガトルク 大鮎90・Y

大鮎対応ながら自重285gと、扱いやすい鮎竿。
10mタイプは体力的に厳しいという方におすすめの9mモデルです。

荒瀬抜(強)のパワーを誇り、大鮎の引き抜きもしっかりとこなします。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥283,336
(2020/09/30 09:42:44時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) プロトギア MT 急瀬抜 H90

2ハイパワータイプのベーシックモデル「銀影MT」が廃盤となり、代わって2020年に登場したのが「プロトギアMT」。

瀬釣りや大鮎対応のMT調子で、瀬に立ち込むアグレッシブな釣りに最適な鮎竿です。
シリーズ中、もっともパワーのある急瀬抜Hで荒瀬抜きクラスのパワーを発揮します。

手頃な価格も魅力で、急瀬抜Hのパワーモデルながら重さ273gのスペックで扱いやすいモデルです。

大鮎対応の王道パワーロッド『ダイワ プロトギア MT』を紹介!梅雨明けすれば「大鮎の季節到来!」の川もあるでしょう。ダイワの2020年新モデル『プロトギア MT』を紹介。ダイワの王道パワーロッド「メガトルク」調子の鮎竿であり、瀬釣りでの数釣りから激流や盛期~終盤の大鮎釣りで活躍するモデルです。...

ダイワ(DAIWA) 銀影エア MT 急瀬抜H87・Y

急瀬抜よりワンランク上のパワー「急瀬抜H」の大鮎対応鮎竿です。
軽快な釣り味が特徴の銀影エアシリーズのパワータイプ胴調子モデル。

長さは85モデルと90モデルの中間の8.7mを採用しており、風切り性能や操作性に優れた扱いやすいモデルです。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥178,195
(2020/09/30 18:20:17時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) 銀影エア MT 急瀬抜XH90・Y

シリーズ中、最大のパワーを誇る「急瀬抜XH」の大鮎対応鮎竿です。
尺鮎も射程圏内に収めるパワーロッドながら、重さ261gと軽量なのが特徴。

「さすがエアーシリーズ」と唸るほどの操作性の良さを体感できる、おすすめロッドです。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥187,784
(2020/09/30 12:23:30時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(DAIWA) 硬派 超超硬 90

「大鮎を速攻で獲れる竿」を実現すべく、穂先までガチガチに仕上げた「パワー系先調子」の大鮎対応鮎竿です。

驚くべき抜きの早さ、返し抜き時の胴ブレの無さが特徴で、一気に浮かせて抜く「速攻抜き」を実現するモデル。

ダイワ独自テクノロジー「ESS」により、タメ性能にも優れています。

がまかつ(Gamakatsu) がま鮎 ロングレンジ2 急瀬 11

急流河川で24cm~28cmの大鮎を狙うのに最適な大鮎対応鮎竿です。
前モデルよりも軽量化を実現しており、超長竿を思わせない操作性を発揮します。

持ち重りのストレスを軽減し、長時間立ち込んでの大鮎釣りが可能。
ハカマを使用すれば、11mと10mの2段階で長さ調整できるのも便利なモデルです。

created by Rinker
がまかつ(Gamakatsu)
¥258,720
(2020/09/30 15:17:47時点 Amazon調べ-詳細)

がまかつ(Gamakatsu) がま鮎 ロングレンジ2 急瀬 12

鮎竿の中ではもっとも長い12mの大鮎対応ロングロッド。
大鮎が潜んでいる、手つかずのポイントへオトリを送り込めるモデルです。

12m→11m→10mと、3段階の長さ調節が可能になっています。

created by Rinker
¥319,529
(2020/09/30 21:29:18時点 楽天市場調べ-詳細)

がまかつ(Gamakatsu) がま鮎 ロングレンジII 荒瀬 11m

立ち込めない激流ポイントや岩盤ポイントで、27cm~尺鮎を狙うために開発された大鮎対応鮎竿。

大鮎に対して力負けしないハイパワーロッドです。
長さとパワーを生かして、未開の激流ポイントや大トロ、深トロを攻略可能。

ハカマを使用すれば、11m→10mの2段階の長さ調節で使い分けできます。

created by Rinker
¥298,216
(2020/10/01 05:32:37時点 楽天市場調べ-詳細)

シモツケ(SHIMOTSUKE) NEBスピリット HH90MK

急瀬パワークラス胴調子の大鮎対応鮎竿。
荒瀬対応のパワーを誇り、大鮎を豪快に引き抜けるモデルです。

2.2mmの太穂先を搭載し、大オモリを多用する釣りに対応。
高弾性カーボン採用で自重257gと、パワーモデルながら軽量化を実現しています。

サンテック(Suntech) FIELD MASTER 裕輝 超硬TB 8

大鮎対応の先調子超硬鮎竿。
掛けた大鮎を一気に浮かして速攻抜きで仕留めます。

しなやかさのある先調子で、繊細な攻めの釣りにも対応。
最新テクニックを駆使した瀬釣り攻略を可能している瀬釣り専用ロッドです。

created by Rinker
サンテック
¥83,537
(2020/09/30 20:49:04時点 Amazon調べ-詳細)

大鮎釣りの醍醐味を楽しもう!

~『大鮎対応鮎竿』選び方まとめ~

大鮎に対応するには急瀬抜き以上、または荒瀬クラスの鮎竿がおすすめ。パワーが強く長いほど扱いにくいため、河川規模や体力に応じて適切なモデルを選ばう。

鮎釣りは数釣りも楽しいですが、シーズン盛期から終盤にかけての大鮎釣りの醍醐味も多くの鮎釣り師を魅了してやみません。

ぜひ、大鮎と対等にファイトできる鮎竿を手に入れて、大鮎との真っ向勝負を楽しみましょう。