鮎釣りHACは古い記事でも追記・調整などメンテナンスしながら、常に新しく役立つ情報発信を目指しています。
シマノ(SHIMANO)
PR

シマノ「羊毛フェルトタビ」にソール交換できるジオロックが登場!シリーズ一覧表

KOU
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

滑りにくい鮎タビとして話題のシマノの羊毛フェルトタビに、自分で簡単にソール交換できる「ジオロック」タイプが追加されました。

使う頻度によっては減りの早い羊毛フェルトなので、自分で交換したかった方も多いのではないでしょうか?

今回、実際に2023年発売の「リミテッドプロ ジオロック 羊毛ピンフェルト FT-521W」を入手したので、従来モデルと比較しながら紹介していきます。

 羊毛フェルトタビを使用した感想のレビュー記事はコチラ! 

>>シマノ リミテッドプロ 羊毛フェルトタビ一覧へ

シマノ「リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルト」

出典:Amazon

「滑りにくい」と評判のシマノ羊毛フェルトタビに、ジオロックを搭載したシマノ「リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルト」が2023年に新発売されました。

ジオロックとは、ソールに強力なマジックテープを備えており、自分ではがして交換できるソール構造のこと。

従来の羊毛フェルトタビは好評だったものの、ソール交換は釣り具店経由でメーカーで交換してもらう必要がありました。

今回、ジオロックの搭載により、交換用ソールキットを購入すれば自分で簡単に交換可能。

シーズン中に交換が必要になっても、メーカーに預けることなく新しいソールに交換できるようになりました。

なお、新発売の「リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルト」には、中割タイプでピン付きの「FT-521W」と、先が割れていない中丸タイプの「FT-522W」の2種類があります。

リミテッドプロ ジオロック 羊毛ピンフェルト FT-521W

先が割れている「中割」タイプのジオロック羊毛フェルトです。
ふんばりが効きやすく、流れの強いポイントや深場での立ち込みに適しています。

中割タイプに標準装備されているソールは、ピン付きです。

  • 価格34,000円
  • サイズ:S・M・L・XL・2XL

リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルト FT-522W

先が割れていない「中丸先ワイドタイプ」のジオロック羊毛フェルトです。
先部にやや余裕があり、ドライタイツに合わせたい場合にも適しています。

また、中割にはない3XLを用意しているので、足の大きな方やドライタイツ用にワンランク上のサイズを求めている方におすすめです。

中丸先ワイドタイプのソールは、ピンを備えていません。

  • 価格34,000円
  • サイズ:S・M・L・XL・2XL・3XL
 鮎タビについては、以下の記事でも詳しく取り上げています。選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。 

羊毛フェルトのジオロックあり・なしの違いを比較

羊毛フェルトタビ新旧

初代モデルの「リミテッドプロ羊毛フェルト FT-015U」と、今年発売の「リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルト FT-521W」を比較してみました。

どちらを購入しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

重さ

重さはジオロック羊毛フェルトのほうが、70gほど重いです。

ただし、流れの速い場所や深場では重たいタビのほうが安定しやすいなど、デメリットになるとは限りません。

機能性

ジオロック羊毛フェルトの排水穴

新しいジオロック羊毛フェルトには、フィット感を調節できるマジックベルトを搭載しています。

従来タイプにはベルトはなく、調節できません。
また、ジオロックタイプにはソールに排水穴を設けています。

デザイン

羊毛フェルトタビ新旧デザイン
左が初代モデル、右がジオロック羊毛フェルト

従来モデルのシンプルなデザインに対して、新しいジオロック羊毛フェルトのほうがリミテッドプロシリーズにふさわしい高級さを感じます。

価格

従来タイプの定価26,000円に対して、ジオロック羊毛フェルトは34,000円と7,000円高いです。

リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルトのピンあり・なしで迷ったら

羊毛フェルトタビソール交換

リミテッドプロ ジオロック 羊毛フェルトには、ピン付きの中割タイプ「FT-521W」とピンなしの先丸タイプ「FT-522W」の2種類があります。

今回、私はピン付きで中割タイプの「FT-521W」をチョイス。
瀬に立ち込むことが多いので、ふんばりの効きやすい中割タイプを選びました。

ただ、中割のほうが好みだったもののピンは不要だったので、あわせてピンなしの張り替えソールを注文。

羊毛フェルトソールキット
羊毛フェルトキット

これで、中割でピンなしのジオロック羊毛フェルトタビの完成です。

羊毛フェルトソール交換後

このように、ピンあり・なしを好みで張り替えできるのもジオロック羊毛フェルトのメリット。

はがしたピン付きのソールも予備として車に積んでおけば、万一はがれて紛失しまったり、交換ソールを入手できなかったりしたときの予備として役立ちます。

ジオロック羊毛フェルトキット 中割ピンなし KT-530W

ジオロック羊毛ピンフェルトキット 中割ピン付き KT-531W

ジオロック羊毛フェルトキット 中丸ピンなし KT-532W

ジオロック羊毛ピンフェルトキット 中丸ピン付き KT-533W

コチラもチェック鮎タビ記事一覧

シマノ リミテッドプロ 羊毛フェルトタビ一覧

羊毛フェルトタビシリーズ
品名 タイプ ソール交換 ピン 価格

リミテッドプロ
ジオロック
羊毛ピンフェルト
FT-521W

中割 交換キットあり あり 34,000円

 

リミテッドプロ
ジオロック
羊毛フェルト
FT-522W

先丸 交換キットあり なし 34,000円

 

リミテッドプロ
アユシューズ
羊毛ピンフェルト
FS-520W

シューズタイプ メーカー依頼 あり 31,000円

 

リミテッドプロ
アユシューズ
羊毛フェルト
FS-500V

シューズタイプ メーカー依頼 なし 30,000円

 

リミテッドプロ
羊毛ピンフェルト
FT-520W

中割 メーカー依頼 あり 27,000円

 

リミテッドプロ
羊毛フェルト
FT-015U

中割 メーカー依頼 なし 27,000円

バリエーションが増えた羊毛フェルトタビ

ジオロックタイプが新たに加わって、ますますラインナップが充実した羊毛フェルトタビ。

滑りにくいと評判の鮎タビ、まだ使っていない方なら、ぜひ今シーズン試してみてはいかがでしょうか。

近年、鮎釣り道具の入荷状況が不透明なので、購入を検討しているなら早めに注文しておいてください。

オススメ記事
最新記事
人気記事
記事を探す
記事URLをコピーしました