鮎竿

2021NEWダイワ「硬派 大鮎」でスリリングな真っ向勝負!

大鮎・激流対応として知られているダイワ「硬派シリーズ」が「硬派 大鮎」として2021年リニューアルされました。

”剛で捻じ伏せ、粘りで獲る”、激流から大鮎をブチ抜くパワーを備えた鮎竿です。

さまざまなシチュエーションに対応すべく、3タイプをラインナップしています。

では、詳しく見ていきましょう。

ダイワ「硬派 大鮎」

出典:DAIWA

ダイワの硬派シリーズといえば、大鮎・激流用の剛竿として知られています。

これまでの硬派シリーズは瀬釣り専門のマニアックなイメージで、誰もが手軽に使用できるとは言い難いものがありました。

そこで2021年、シリーズを一新して「硬派 大鮎」としてリニューアル。

ダイワ曰く、“誰もが楽に大鮎、尺鮎を獲れる竿”として生まれ変わっています。

リニューアル最大の特徴が「メガトルク 大鮎」のエッセンスを取り入れている点。

竿全体で曲がり込む粘りとタメ性能を実現しており、新たな激流用の剛竿として進化しています。

では、さらに深掘りして新「硬派」を見ていきましょう。

ダイワ(DAIWA)
¥168,053
(2021/09/28 00:53:35時点 Amazon調べ-詳細)

大鮎対応ロッドを探しているなら、下記の記事もぜひチェックしてみてください。

「大鮎・尺鮎対応鮎竿」のオススメ!選び方4つのポイント大鮎釣りを楽しむのであれば大鮎や尺鮎のパワーに耐えられるパワフルな鮎竿が必要です。大鮎・尺鮎対応鮎竿の4つの選び方を解説するのとあわせてオススメモデルをご紹介します。...

剛と粘りを兼ね備えた胴調子を実現

今回のリニューアルでは、メガトルクのエッセンスを加えられています。

大鮎対応モデルとして人気の「MT 大鮎」をベースに、元竿と元上の硬さをアップさせたイメージとのこと。

粘りのある胴でタメ性能に優れており、激流で大鮎を掛けても一歩も下がらず、その場でブチ抜けるハイパワーを実現しています。

激流の立ち込みでは「大鮎が掛かっても一歩も下がれない」、というシチュエーションもあると思います。

胴の粘りと頑強なパワーを兼ね備えた「硬派 大鮎」は、激流での大鮎とのファイトでアドバンテージを得られる1本なのです。

シチュエーションで選べる3タイプをラインナップ

「硬派 大鮎」は3タイプをラインナップしており、シチュエーションに合わせて選べます。

硬派 大鮎90・N

鮎竿でスタンダードな長さ9mのモデルです。
激流対応の剛竿ながら、重さ292gの軽量化を実現しています。

硬派 大鮎100・N

大河川や大場所など、9mでは届かないポイントを狙える10mモデルです。

いまだ誰もオトリを送り込んでいないであろう、サラ場を狙えます。

硬派 大鮎85・N

近年、鮎竿全般で人気の8.5mモデルです。

1日楽に持てる大鮎対応ロッドで、女性や高齢者の鮎師でも使いこなしやすいのがポイント。

風切り性能にも優れており、九頭竜川や神通川など強風の吹き荒れるパターンが多い河川での立ち込み用として活躍します。

太糸対応の「直結メタカラマン」を搭載

出典:DAIWA

回転式の穂先パーツ「直結メタカラマン」を鮎竿ではじめて標準搭載しています。

太いライン対応で強度と耐久性に優れており、大鮎・激流釣りでも安心です。

「アンサンドフィニッシュ」仕様で持ち重りを軽減

出典:DAIWA

硬派 大鮎のバット前~♯4番までの中節に「アンサンドフィニッシュ」を採用しています。

中節に研磨と塗装を施さない仕様で、持ち重りや感度の減少を軽減。

ロッドレスポンスの低下を防ぐと同時に、操作性や感度の大幅な向上を実現しています。

硬派を監修したフィールドテスター森岡達也さんのインプレッション

出典:DAIWA

新しい硬派は「曲げて獲る竿」。でも一般的な意味での胴調子ではなくて、曲がりとしてはTとMTの中間くらいのイメージ。全体で曲がるけど先に力があるから大鮎が楽に抜けるね。90は軽く仕上がったし、100もそう。85は力がなくても尺が獲れる竿。女性の宮田亜夢さんは紀ノ川で28.5cmを楽に仕留めた。1尾ずつていねいに釣るなら「メガトルク大鮎」だけど、27、28cmが普通に出て、水量があるなら「硬派 大鮎」がお勧めです。

引用:DAIWA

「硬派 大鮎」概要

右にスクロールしてご覧ください。

品名 全長 継数 仕舞寸法 自重 先径[替穂]/元径 錘負荷/替穂 適合水中糸 メーカー
希望本体
価格
メタルライン ナイロンライン
85・N 8.5m 8本 144cm 270g 2.2/25.6mm 0~15号 0.1~0.4号 0.3~2.0号 175,000円
90・N 9.0m 8本 144cm 292g 2.2/26.5mm 0~15号 0.1~0.4号 0.3~2.0号 185,000円
100・N 10.0m 9本 144cm 360g 2.2/28.9mm 0~15号 0.1~0.4号 0.3~2.0号 205,000円

その他の機能・仕様

  • アンサンドフィニッシュ(♯4~元上)
  • 銘板付下栓
  • 元竿口金処理
  • 直結メタカラマン
  • ニット竿袋
  • 本穂先はカーボンチューブラー
  • 専用設計の別売り替穂先を設定あり SMT(スーパーメタルトップ)
ダイワ(DAIWA)
¥168,053
(2021/09/28 00:53:35時点 Amazon調べ-詳細)

大鮎との勝負に「硬派 大鮎」

激流で大鮎を引き抜くパワーを誇る「硬派 大鮎」。

どうしても早瀬クラスでは太刀打ちできない状況があります。
激流での大鮎との勝負に、いつでも臨める準備をしておいてはいかがでしょうか?

TOPページへ