鮎竿

EXCITE TOP搭載でコスパ最高!シマノ『プロセレクト VS NR』が誕生!

 

買い求めやすい価格ながら高性能な鮎竿として人気のシマノ「プロセレクト」シリーズ。
2020年のニューモデルとして『プロセレクト VS NR』が販売を開始しています。

さまざまシーンに対応する「VSアクション」を採用しており、細身肉厚で操作性と耐久性を両立させているモデルです。

詳しくみていきましょう。

シマノ鮎竿『プロセレクト VS NR』

出典:SHIMANO

コスパのよい鮎竿として人気の「プロセレクト」シリーズ。
プロセレクトVSからはじまったシリーズであり、2020年2代目モデルとして『プロセレクト VS NR』が発売されました。

シマノ鮎ロッドにおいてセンターポジションとして位置づけられる「VS」調子の鮎竿で、使用ラインや仕掛けを問わず、さまざまシーンに対応可能なオールラウンドモデルです。

店頭価格10万円ちょっとで購入できる価格も魅力。

「あまり高いモデルは手が出ないけど、安すぎるモデルも心配」という方、また初心者の最初の1本としてもおすすめの鮎竿です。

多芸多才なVSアクションを採用

シマノには個性をもった多彩なシリーズがラインナップされており、それぞれ以下の特徴があります。

  • FW=軽量な瀬釣りに最適なロッド
  • TF=急瀬や大鮎に対応するパワーロッド
  • SC=先調子で操作性に優れたロッド
  • MI=ナイロン・フロロを使用した泳がせ釣りに最適なロッド
  • RS=ソリッド穂先の使用を前提に設計されているロッド

今回、新発売された『プロセレクト VS NR』のVSシリーズは細身肉厚のモデルで、掛けるまでは適度な先調子、掛けてからは胴調子に変化するフレキシブルな鮎竿です。

曲げるほどに粘りを発揮するため、安心して使えます。

シマノいわく「鮎竿としてセンターポジションを担うアクション」であり、鮎竿選びで迷った際に最適なモデルです。

EXCITE TOPを採用

2代目となる『プロセレクト VS NR』の特徴のひとつが、上位機種に搭載されている「EXCITE TOP」をプロセレクトシリーズで初採用したこと。

EXCITE TOPは穂先に特殊設計を施しており、手に伝わる感度が大きく向上しているシマノ独自のテクノロジー。

価格を抑えるべく、ハイエンドモデルよりグレードの劣るカーボンを使用しているデメリットを、EXCITE TOPの感度向上で補っています。

シマノ鮎竿『プロセレクト VS NR』ラインナップ

出典:SHIMANO

H2.6の8.5m・9.0m、H2.75の9.0mモデルの3タイプがラインナップされており、長さとパワーから好みのタイプを選択できます。

  H表示 全長(m) 継数(本) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合水中糸
(ナイロン・号)/(メタル・号)
適合オモリ(号) 本体価格(円)
85NR H2.6 8.5 7 212 1.5/24.5 0.1~0.8/0.04~0.25 0~3 153,000
90NR H2.6 9.0 8 230 1.5/24.8 0.1~0.8/0.04~0.25 0~3 158,000
H90NR H2.75 9.0 8 237 1.6/24.9 0.125~1.0/0.05~0.25 0~4 163,000

85NR・90NR

無理に軽さを求めることなく、肉厚性を生かしてパワーを発揮できるようにチューニングしており、VSらしい胴調子の粘りを発揮する鮎竿です。

軽さと操作性を求める方や中小河川での使用なら、85NRがおすすめ。
大河川で長さを活かしたい場合は90NRのほうが適しています。

最適野鮎対応サイズは20cm前後です。

created by Rinker
¥109,395
(2020/07/24 14:29:38時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥112,970
(2020/10/01 15:25:23時点 楽天市場調べ-詳細)

H90NR

初代の無骨さがなくし、細身肉厚で先調子気味のチューニングで軽快な操作性を実現したモデルです。

85NR・90NRより先調子気味の仕上がりが特徴で、最適野鮎対応サイズ20~23cm。
トロ場なら26~27cmの大鮎にも対応可能です。

大河川や盛期のパワフルな鮎にも対応できるパワーを備えています。

created by Rinker
¥116,545
(2020/10/02 00:46:31時点 楽天市場調べ-詳細)

コスパに優れた2020年ニューモデル!

出典:SHIMANO

コスパのよい鮎竿として、今や多くの鮎師にとっておなじみのプロセレクトシリーズ。
2020年の2代目VSモデルは前作と比べて大きな進化を遂げています。

プロセレクトシリーズでEXCITE TOPを初採用した、お得感も魅力ですね。

オールラウンドに使える鮎竿なので、「鮎竿はどれを選んだらよいのか迷う」という初心者にもイチオシのモデルです。

機会があったら、ぜひ一度手にとってみてください。