釣りで活躍するアウトドアギア

鮎釣りでの水難対策に!腰に装着できる浮力体『レスチューブ Swim』

 

鮎釣りは川に深く立ちこむこともあるため、ときには水難事故が発生します。
無理をしなければ安全に楽しめる鮎釣りですが、釣りたい一心でつい無理をしてしまう方もいるのです。

「かさばるライフジャケットは着たくないけど、なにか水難対策をしたい」という方におすすめなのが、腰ベルトで簡単に装着できる超小型・軽量の膨張式緊急浮力体『レスチューブ』。

緊急時にトリガーコードを引くだけでチューブ型浮力体があらわれ、万が一の水難事故から身を守れるアイテムです。

今回は、ラインナップ中もっともコンパクトな『レスチューブ Swim』を紹介します。

膨張式緊急浮力体『レスチューブ Swim』

出典:Amazon

鮎釣りでは川に立ちこむため、通常のライフジャケットは着用しにくいです。
そんなときに活躍するのが、今回紹介するドイツRESTUBE社製の膨張式緊急浮力体『レスチューブ Swim』。

レスチューブはもともと競技スイミングを意識して開発された製品ですが、海水浴・サーフィン・フィッシングなどレジャー用としてのほか、災害救助や防災などあらゆる水辺の事故防止のために利用されています。

created by Rinker
RESTUBE(レスチューブ)
¥12,563
(2020/09/30 13:00:50時点 Amazon調べ-詳細)

腰ベルト式で簡単に装着できる

鮎ベルトのようなバックル式の腰ベルトで装着します。
軽量でコンパクトで、一般的なライフジャケットのようにかさばりません。

レギュラーサイズのレスチューブと浮力体や強度、機能はそのままで約20%の小型化に成功。

さまざまジャンルの釣りにも使いやすいほか、お子さんと水辺で遊ぶときや鮎釣りを教えるときにも活躍しそうです。

鮎釣りでは腰に鮎ベルトを装着しているので、うまく一緒にセットできるようにすれば、さらに使いやすくなるではないでしょうか。

何度でも使用できる

『レスチューブ Swim』は、専用のCO2カートリッジを交換すれば何度でも使用可能。
浮力体の空気を抜いて、きれいに折りたたんで収納するだけとセットも簡単です。

CO2カートリッジをセットした状態では、未使用でも1年に1回は取り換える必要があるので注意しましょう。

created by Rinker
RESTUBE(レスチューブ)
¥1,980
(2020/09/30 13:00:51時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトで便利だけど過信は禁物

『レスチューブ Swim』は万が一に備えるための補助器具であり、船釣りや海釣りなどではライフジャケットの代わりにはならないため注意してください。

もし川で流された場合、自分でトリガーコードを引く必要があります。
パニックに陥ったときは思ったように操作できない可能性も考えられるため、装着さえすれば安心というわけではありません。

何より無理をせず、安全性を確保したうえで鮎釣りを楽しんでくだい。

あなたにも命の危険が!鮎釣りで水難事故から身を守る9つの対策流れの急な深い場所、滑りやすい場所で立ちこむ際には注意が必要です。鮎釣りでは、毎年水難事故が発生。一見穏やかに見える緩い流れでも水中の流れは思ったより複雑で一度引き込まれたら脱出が困難な場合もあるのです。鮎釣りでの水難事故対策を解説します。...

製品仕様

  • サイズ:13×6×4cm
  • 重さ:240g
  • 浮力: 7kg (75N)
  • カラー:Black/Oasis、Black/Mint、Ice/Mint​
  • 希望小売価格:12,500円(税別)
  • スペアカートリッジ1本付

安全に鮎釣りを楽しもう

腰ベルト式で手軽に装着できる膨張式緊急浮力体『レスチューブ Swim』。

長竿を使用して川に立ち込む鮎釣りでは一般的なライフジャケットは使いにくいため、ぴったりなアイテムではないでしょうか。

万が一に備えて安全をしっかりと確保したうえで、鮎釣りを楽しみましょう。

created by Rinker
RESTUBE(レスチューブ)
¥12,563
(2020/09/30 13:00:50時点 Amazon調べ-詳細)