鮎釣り関連ニュース

鮎キャンにピッタリ!セレナの車中泊仕様車『マルチベッド』新発売!

 

日産自動車と完全子会社「オーテックジャパン」が開発した車中泊仕様車『マルチベッド』が販売を開始しています。

日産の人気ミニバン「セレナ」をベースにしたモデルで、セカンドシートを倒してフラットなベッドにする構造。

快適に眠れそうなミニバンを探している鮎釣り師注目のモデルです。

日産自動車セレナ『マルチベッド』

近年の車中泊人気もあり、ミニバンを車中泊仕様に改造したモデルも販売されていますね。

今回、日産自動車の完全子会社である「オーテックジャパン」から発売された『マルチベッド』は、日産の人気ミニバン「セレナ」の車中泊仕様車。

2列目のシートを倒せば荷室部分と完全フラットな状態になるため、快適な就寝を実現しています。

完全フラットで快適に眠れる

2列目シートを倒せば上をベッド、下を荷物置きとして使える車中泊仕様です。
完全フラットな状態になるため、体が痛くなることなく快適に眠れます。

多くの純正車はフラットになると謳っていても、案外凸凹が気になるもの。
『マルチベッド』なら、釣りで疲れた体をゆっくりと休ませることができそうです。

汚れを拭き取りやすい仕様

フロアには難燃性素材の床張り材「ロンリューム」を採用しており、汚れを拭き取りやすく釣りでの汚れ物や濡れものも安心して積み込めます。

また、セレナの通常モデルではオプションの防水シートを『マルチベッド』には標準装備。

シートのメイン部分には汚れを拭き取りやすい素材「ネオソフィール」を採用しており、飲み物をこぼしてしまった際など、お手入れが簡単です。

オプションも充実

天井部にウェアや小物などを掛けられる「サイドマルチパイプラック」をオプションで用意しており、ベストやウェア、キャップなどの収納や濡れものを乾かす際に便利です。

そのほか、ロッドやサーフボードを積載するためのオプションも用意されています。

快適な車中泊を実現するミニバン

車中泊のためにさまざまな工夫をこらしている人もいますが、DIYが苦手な方にはなかなか困難ですね。

『マルチベッド』は日産の子会社が開発した純正車であり、信頼性の高さがポイント。
また、細かい部分でDIYにはない仕上がりのよさも魅力です。

価格はベース車のグレードと2WD、4WDによって異なり、3,231,800~3,994,100円(税別)。

興味のある方は、オーテックジャパンの公式サイトもチェックしてみましょう。