水中糸

人気複合メタルラインが『メタコンポヘビーVP』としてリニューアル発売中!

 

比重が高めで瀬や深トロで使いやすいダイワの複合メタルライン「メタコンポヘビー」が、『メタコンポヘビーVP(バリューパック)』にリニューアルされて発売中です。

お値段据え置きながら巻数がアップしており、お得になりました。
詳しくみてきましょう。

ダイワ『メタコンポヘビーVP(バリューパック)』

出典:DAIWA

中深場のトロ・瀬でオトリを早く沈められ、安定させやすいとして人気のダイワの複合メタルライン「メタコンポヘビー」。

「メタコンポⅢ」の比重2.1なのに対し、比重5.0と瀬や押しの強い流れでオトリを沈めたいときに便利です。

今回、11m巻を16m、21m巻を28mと、長尺になってリニューアル。
価格が据置きなので、実質的な値下げです。

比重5.0で瀬釣りに最適

メタコンポヘビーは、タングステンワイヤーと高強力繊維(ポリアリレート)の複合メタルライン。

比重5.0と、中深場のトロ・瀬での使用におすすめのラインです。
真円性に優れているため、ゴミの引っ掛かりも少なくトラブルが少ないのも特徴。

鮎釣り初心者にも使いやすい複合メタルラインです。

視認性抜群で扱いやすい

メタコンポヘビーは視認性に優れたイエローカラーを採用。
釣り場で見やすくオトリの入射角も確認しやすいため、オトリ操作しやすいのが特徴です。

また、視認性のよさは仕掛けづくりの際にも便利。
はじめて購入する複合メタルラインとしても最適です。

製品仕様

  • 号数:0.05・0.07・0.1・0.125・0.15・0.2
  • 長さ:16m、28m
  • カラー:イエロー
  • 価格:16m/3,600円(税抜)、28m/6,100円(税抜)

お得になった人気複合メタルライン

11m巻きは正直使いにくさがありました。
水中糸を4mにする場合は2つしかとれないですし、5mでは2つしか仕掛けを作れません。

16mになったことで4mならちょうど4セット、5mでも3つ作れるため仕掛けづくりがしやすくなっています。

号数のラインナップも豊富ですし、使用したことない方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか?