鮎DVD・雑誌

アユ釣りハウツーマガジンの決定版!!『アユ釣りマガジン2020』発売中!

 

最新のテクニックとタックルを網羅したアユ釣りハウツーマガジンの決定版『アユ釣りマガジン2020』が発売中です。

今年も初心者にわかりやすい特集からマニアックな内容まで、盛りだくさんの内容になっています。

詳しくみていきましょう。

『アユ釣りマガジン2020』発売中!

出典:Amazon

『アユ釣りマガジン2020』は、先だって発売された「鮎釣り2020」と並び、ビギナーからエキスパートまで楽しめる鮎の友釣り專門雑誌です。

今注目のトーナメンターにスポットを当てた記事やハリの超基本、仕掛け作りや河川紹介など、初心者からベテランまで楽しめる誌面になっています。

いくつか注目のコンテンツの内容を見てみましょう。

created by Rinker
¥1,800
(2020/10/01 19:09:40時点 Amazon調べ-詳細)

『鮎釣り2020』が発売中!今年はお得なDVD付録付!つり人社が発刊している『鮎釣り2020』が3月13日より発売中です。年1回春先に発売されており、今年で35周年となるのを記念して、DVDの付録付き。価格も1,800円+税と据え置きでお得な1冊となっています。...

特集 アユバリの深層を探れ

アユバリの基礎知識からオトリへのセット方法など、初心者にもわかりやすく解説しています。

8人の名手たちが、掛けバリに対する理論や実際のセッティングについて語っており、中級レベル以上の鮎師にも充分参考になる内容です。

瀬釣り問答 森岡達也と瀬田匡志に訊く、勝てる&釣れる思考法

瀬釣りの名手、森岡氏と瀬田氏が瀬釣りについての疑問に答えています。
たとえば、「引き釣りではオトリが尾びれを振らなくても掛かると思いますか?」など、なかなかマニアックな内容です。

ドラゴン流 大アユ指南 25cmオーバーをがっちり仕留める14の鍵/坂本禎

大鮎、激流釣りのイメージがすっかり定着している坂本氏が、タックル・オトリのセット・ハリのセレクト・引き抜きなどについてわかりやすく解説しています。

とくに、抜きや取り込みについて詳しく解説しており、今年こそ大鮎釣りに挑戦してみようと考えている方の参考になる内容です。

名手の川読みシミュレーション 5人のトーナメンターに学ぶポイントの見極めと攻め方

有岡只祐氏、上田弘幸氏、小澤剛氏、廣岡保貴氏、山本雅弘氏の5人のトップトーナメンターたちが、川読みについて解説しています。

画像とともにオトリを泳がす方向なども説明しており、初心者にもわかりやすい内容です。

今あらためて、仕掛け作りの基本をもう一度 アユ釣りタックルのディベロッパーが教える/古田徹哉

鮎釣りブランド「タックルインジャパン」を手掛けるヤマワ産業の古田社長が、4本イカリの巻き方と移動式ハナカン周りの作り方の基本を解説しています。

車中泊の極意

小沢聡氏が車中泊でのアイデアや楽しみ方を解説しています。
自由気ままに車中泊しながらアユ釣りを満喫したいという方に参考になる内容です。

追跡!天然アユ密着16日 発信機を付け移動と行動を調査/海野徹也

さすが鮎釣り専門誌というべき、マニアックな企画です。
釣った鮎に発信機をつけ、移動距離や行動パターンを分析しています。

鮎釣り師必見の専門雑誌

今年も盛りだくさん内容で楽しく読める『アユ釣りマガジン2020』。
はやく試してみたいテクニックや理論が満載の1冊となっています。

2018年に「鮎釣り秘伝」が最終発行を迎え、鮎釣り専門雑誌は昨年から2誌となりました。

雑誌の取り巻く環境が厳しいなか、貴重な専門誌のひとつです。
鮎師であれば、ぜひ応援の意味を込めて読んでおきましょう。

created by Rinker
¥1,800
(2020/10/01 19:09:40時点 Amazon調べ-詳細)